スタッフブログ

Blog

ゆうきの里火祭り!

2月の第2土曜日と言えば!そう火祭りです!?

この時期、世の中はバレンタインデーがあるのでかなり影が薄いですが

 

今年も阿賀野市のうららの森で ゆうきの里火祭りが開催されました!

ローカルすぎてあまりご存じではない方も多いかと思いますが、まぁ早い話が歳の神です。

 

IMG_3559[1]

 

私が子供の頃はどんど焼きといいまして、地域により時期は違いますが小正月(1月15日頃)におこなわれます。歳の神は、去年飾った正月飾りなどを藁とともに燃やして無病息災、五穀豊穣などなどを祈願し、この火で焼いた餅を食べれば1年間健康でいられるとか中々縁起のいい風習です。

五頭温泉郷旅館組合、JA笹神、笹神商工会の青年部員でどうせなら大きい歳の神を作り、たくさんの方に来ていただいてこの地域のグルメ、特産物、温泉などをもっとよく知って貰いたいという思いから始まり、今年で16回目を迎えました。

当日は阿賀野市長、衆議院 斉藤洋明さんも来ていただき、地元のラジオスター?田舎の兄ちゃん!清野 幹 さんにMCをお任せして会場を盛り上げてくれました。

IMG_3558[1]

暖冬の為、心配していましたが3週間前から雪も降って雪の滑り台も無事完成し思いのほか好評!

IMG_3547[1] IMG_3550[1]

五頭温泉郷の旅館組合による旅館釜飯とTVでお馴染みの服部幸應さんとフレンチの達人こと石鍋裕さんが創作した、五頭の醍五味鍋は寒い日にはぴったり!石原軍団の炊き出しみたいですが各旅館の料理人がつくりました。メッチャ温かく美味しい!しかも安い!販売前から長蛇の列でした。

 

IMG_3555[1]

もちつき大会では青年部員と地域おこし協力隊の方達でもち米を10升!!もついて無料で振る舞いました。

この地域の特産物の一つの米を米のプロたちがつくなんてかなり贅沢なつき餅ですね。もちろんみなさん喜んで頂けました。あとたくさんの子供たちも手伝ってくれてさらに美味しくなりました(^_^)

IMG_3556[1] IMG_3557[1]

メインイベントの賽の神は全長10m

制作期間、三週間で立派なサイズが出来あがりました。携わった青年部員のみなさんご苦労さまでした。

 

このほか、グルメコーナー、ミニ賽の神作りなど来場者に楽しんで貰いました。

最後に旅館宿泊券やお菓子、ごずっちょグッズなどたくさん盛り込んだ。恒例のだんごまきで幕を閉じました。

 

天候にも恵まれ成功で終わり、老若男女たくさんの笑顔が見られたのが主催者の一人として大変良かったです。

 

来年はほんの少し場所を移動しますが、必ず開催しますので楽しんで頂いた方も今年来れなかった方も遊びに来てください。

 

 

しぶや